志摩力男トップテキスト
コラム

コラム・ニュース

マネーポストWEBにて「消えた『リスクオフ』の円買い~」のコラムがUPされました

2018年7月11日 20:00

お知らせ

 マネーポストWEBで連載中のコラム「FX黄金の天秤~世界のFXトレーダーの思惑を読む~」にて、「消えた『リスクオフ』の円買い 日米のファンダ格差が原因か」がUPされました。記事は下記ページよりご覧ください。

◆消えた「リスクオフ」の円買い 日米のファンダ格差が原因か
https://www.moneypost.jp/fx-guide/column/fx-golden-balance/article20180711/

◆マネーポストWEB(小学館):志摩力男のFX黄金の天秤~世界のFXトレーダーの思惑を読む~
https://www.moneypost.jp/fx-guide/column/fx-golden-balance/

マネックス証券にて「週間為替展望」の動画が更新されました

2018年7月9日 15:00

お知らせ

 マネックス証券にて毎週月曜日に更新している動画「週間為替展望」がUPされました。動画は下記ページよりご覧ください。

◆マネックス証券:志摩力男の週間為替展望
https://info.monex.co.jp/fx/fx-plus/seminar/weekly.html マネックス証券動画

米雇用統計、総合的には良い数字

2018年7月6日 22:30

コラム

 失業率が3.7%に下がるのかなと予想しましたが、4.0%に拡大しました。しかし、これは労働参加率が62.9と拡大したことが原因で、むしろ良い話。CNBCのコメンテーター、スティーブ・リースマンも失業率という数字は本当に当てにならないと言ってます。雇用増は21.3万人と19.5万人を上回り、5月、4月の数字も少し上方修正されました。時給は多少弱いですが、誤差の範囲。

※続きは「志摩力男 実戦リアルトレード(無料版)」より
http://fx-on.com/adviser/detail/?id=13606&t=2

米、対中制裁関税発動

2018年7月6日 14:30

コラム

 米国は予定通り、340億ドル相当の中国からの輸入品に対して25%の追加関税を発動、これを受けて中国も米国からの輸入品340億ドル相当に25%の関税を発動しました。

 市場の反応としては「織り込み済み」ということで、豪ドル円等、典型的なリスクオン・リスクオフ市場で反応する通貨ペアが買い戻されてます。豪ドル円は発表前81.73円、発表直後81.58円まで下落し、その後81.97円へと上昇してます。

 しかし、今回の措置で対中制裁が終わったわけではありません。トランプ氏の政策を見ていると、当初は貿易赤字全体を減らす方向に進んでましたが、このところは中国を抑え込む、中国のハイテク技術が伸びないようにすることに力が注がれています。貿易問題から、米中覇権争奪の方向に(やんわりと)シフトしています。それ故、ロシアのG7参加を最近唱え始めているのでしょう。

※続きは「志摩力男 実戦リアルトレード(無料版)」より
http://fx-on.com/adviser/detail/?id=13606&t=2

J-CAST会社ウォッチにて「ドル円相場をどう考える? かつてない円安時代がやって来るかも……」がUPされました

2018年7月5日 10:00

お知らせ

 J-CAST会社ウォッチで連載中のコラム「志摩力男のFX運命の分かれ道」にて、「ドル円相場をどう考える? かつてない円安時代がやって来るかも……」がUPされました。記事は下記ページよりご覧ください。

◆ドル円相場をどう考える? かつてない円安時代がやって来るかも……
https://www.j-cast.com/kaisha/2018/07/05333033.html

◆J-CAST(ジェイ・キャスト):志摩力男のFX運命の分かれ道~
https://www.j-cast.com/kaisha/money/fx_fate/

走らないマーケット

2018年6月29日 22:30

コラム

 本日は「EU首脳、移民問題に関し合意」との報道で、独政権崩壊懸念が後退、ユーロ円に一気に買いが入り、127.67円前後から129.15円まで1円50銭上昇、ユーロドルは1.1558前後から1.1667前後に上昇、ドル円は110.38円前後から110.79円前後に上昇しました。

 メルケル政権への懸念が後退したことは良いことですが、これまでのユーロ。ユーロ円下落はそのことが要因ではありません。ECBの政策変更が予想より遅れること、米国のパフォーマンスが欧州を圧倒していることです。そして貿易問題等が経済に悪影響を及ぼし始め、リスクオフ状況にあることです。

※続きは「志摩力男 実戦リアルトレード(無料版)」より
http://fx-on.com/adviser/detail/?id=13606&t=2

マネーポストWEBにて「米中貿易戦争は激化の予感~」のコラムがUPされました

2018年6月27日 20:00

お知らせ

 マネーポストWEBで連載中のコラム「FX黄金の天秤~世界のFXトレーダーの思惑を読む~」にて、「米中貿易戦争は激化の予感 盤石に見える米国株も潮目が変わるか」がUPされました。記事は下記ページよりご覧ください。

◆米中貿易戦争は激化の予感 盤石に見える米国株も潮目が変わるか
https://www.moneypost.jp/fx-guide/column/fx-golden-balance/article20180627/

◆マネーポストWEB(小学館):志摩力男のFX黄金の天秤~世界のFXトレーダーの思惑を読む~
https://www.moneypost.jp/fx-guide/column/fx-golden-balance/

マネックス証券にて「週間為替展望」の動画が更新されました

2018年6月25日 12:00

お知らせ

 マネックス証券にて毎週月曜日に更新している動画「週間為替展望」がUPされました。動画は下記ページよりご覧ください。

◆マネックス証券:志摩力男の週間為替展望
https://info.monex.co.jp/fx/fx-plus/seminar/weekly.html マネックス証券動画

J-CASTにて「ユーロドルはなぜ急落したのか?」がUPされました

2018年6月21日 17:00

お知らせ

 J-CASTで連載中のコラム「志摩力男のFX運命の分かれ道」にて、「ユーロドルはなぜ急落したのか?」がUPされました。記事は下記ページよりご覧ください。

◆ユーロドルはなぜ急落したのか?
https://www.j-cast.com/kaisha/2018/06/21331877.html

◆J-CAST(ジェイ・キャスト):志摩力男のFX運命の分かれ道~
https://www.j-cast.com/kaisha/money/fx_fate/

なぜユーロは急落したのか

2018年6月18日 20:30

コラム

 先週は米朝会談、FOMC、ECBと多くのイベントがあり、まさに歴史的な1週間でした。今週はこれと言ったイベントもなく、先週の動きを咀嚼する1週間になりそうです。

 最も派手な動きがあったのがユーロドル。ECB理事会で量的緩和政策を10月以降150億ユーロに減額し、年内終結を決めましたが、同時に2019年夏の終わりまで政策金利を変更しないという、あらたな「フォワード・ガイダンス」を加えました。当初は、量的緩和政策終了を打ち出すのが7月と想定されていたのが、一月早まったので、1.1851までユーロは買い上げられましたが、新しいフォワード・ガイダンスの効果が上回ると判断され、ユーロドルは1.1564へと287ポイントも下落したのでした。

※続きは「志摩力男 実戦リアルトレード(無料版)」より
http://fx-on.com/adviser/detail/?id=13606&t=2

マネックス証券にて「週間為替展望」の動画が更新されました

2018年6月18日 12:00

お知らせ

 マネックス証券にて毎週月曜日に更新している動画「週間為替展望」がUPされました。動画は下記ページよりご覧ください。

◆マネックス証券:志摩力男の週間為替展望
https://info.monex.co.jp/fx/fx-plus/seminar/weekly.html マネックス証券動画

マネーポストWEBにて「アメリカ貿易問題 従来どおり『円高』とはならない可能性も」のコラムがUPされました

2018年6月13日 20:00

お知らせ

 マネーポストWEBで連載中のコラム「FX黄金の天秤~世界のFXトレーダーの思惑を読む~」にて、「アメリカ貿易問題 従来どおり『円高』とはならない可能性も」がUPされました。記事は下記ページよりご覧ください。

◆アメリカ貿易問題 従来どおり「円高」とはならない可能性も
https://www.moneypost.jp/fx-guide/column/fx-golden-balance/article20180613/

◆マネーポストWEB(小学館):志摩力男のFX黄金の天秤~世界のFXトレーダーの思惑を読む~
https://www.moneypost.jp/fx-guide/column/fx-golden-balance/

マネックス証券にて「週間為替展望」の動画が更新されました

2018年6月11日 12:00

お知らせ

 マネックス証券にて毎週月曜日に更新している動画「週間為替展望」がUPされました。動画は下記ページよりご覧ください。

◆マネックス証券:志摩力男の週間為替展望
https://info.monex.co.jp/fx/fx-plus/seminar/weekly.html マネックス証券動画

ブラジル中銀、通貨スワップによる為替介入2450億ドルを発表

2018年6月8日 22:30

コラム

 ブラジル中銀、通貨スワップによる為替介入2450億ドルを発表し、ブラジル・レアルはかなり上昇して始まってます。昨日のUSDBRL(ドル・ブラジル・レアル)の高値は3.9657、終値は3.9071だったのですが、本日オープン3.9015、安値3.7998、現在3.8059です。

 レアルの反発に応じて、他のマーケットも値を戻している感じです。

※続きは「志摩力男 実戦リアルトレード(無料版)」より
http://fx-on.com/adviser/detail/?id=13606&t=2

J-CAST会社ウォッチにて「イタリアは『対岸の火事』ではない!」がUPされました

2018年6月7日 12:00

お知らせ

 J-CAST会社ウォッチで連載中のコラム「志摩力男のFX運命の分かれ道」にて、「イタリアは『対岸の火事』ではない!」がUPされました。記事は下記ページよりご覧ください。

◆イタリアは「対岸の火事」ではない!
https://www.j-cast.com/kaisha/2018/06/07330679.html

◆J-CAST(ジェイ・キャスト):志摩力男のFX運命の分かれ道~
https://www.j-cast.com/kaisha/money/fx_fate/
志摩力男限定レポート

▼ゴゴジャンからのメルマガお申込みはコチラ▼

志摩力男メルマガ
M2J

マネックス証券に新規口座開設すると、
有料メルマガが1か月無料

マネックス証券
メルマガキャンペーンの
詳細はコチラ