志摩力男トップテキスト
コラム

(今日の一言)ブレクジット最終コーナー

2019年2月21日 10:47

コラム

 最近、ユーロドルが上昇してきています。本日も悪い経済指標が出ても落ちません。なぜでしょうか。

 それは、ユーロドルをトレードする人たちも「ブレクジット」が終わるのを待っているからです。ブレクジットがどの様に決着を迎えるのか、手に汗握る展開になっています。確かに手に汗握りますが、そう見えるだけだと思います。私は、ほぼ9割方決着がついている問題だと思います。

 ブレクジットの結果によって、ポンドドルは最悪1.00のパリティ挑戦ともなりますし、良ければ1.40や、ことと次第では1.50に戻るという予想もあります。この50%もの開きは相当であり、ポンドドルがこれだけ動くと、ユーロドルも当然影響を受けます。だから、ユーロドルの下攻めもできない。

 向こう1週間から、3月後半までにかけて山場を迎えますが、意外に早く結論が出る可能性もあります。最近のポンドの動き、EU側からの働きかけ、様々なヒントが出ています。

 為替マーケットに動きが乏しいと言われていますが、今年前半の最大の山場です。このブレクジット相場、絶対に収益につなげたいところです。

※まぐまぐ無料メルマガでも「志摩力男の今日の一言」をほぼ毎日配信中! 無料登録は下記欄にメールアドレスを入れ、「送信」を押してください
メルマガ購読・解除
まぐまぐ無料メルマガ「志摩力男の今日の一言」
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
志摩力男限定レポート

▼ゴゴジャンからのメルマガお申込みはコチラ▼

志摩力男メルマガ
M2J