志摩力男トップテキスト
コラム

(今日の一言)利食いは自己否定だから難しい

2019年2月4日 19:40

コラム

 トレードにはエントリーと利食い、この2つがあります。誰しも言うのが、「利食い」の難しさ。「もっと待てばよかった」という時もあれば、「なぜあの時に利食いしなかったのか。。。」と悔いることも多くあります。まあ、完璧な利食いというものはありません。利食いをしても、しなくても悔いが残りますから、「割り切り」とか「妥協」が必要になるのでしょう。

 エントリーの時には、いろいろ相場の材料を考え、シナリオを描き、チャートを見て、いろいろ納得して決めます。要は理詰め、これしかないというアイデアを構築して入ります。ところが、利食いは(損切りもそうですが)、それをあっさりと否定しなければなりません。一生懸命考えたアイデアを「終わった」と捨てるのがなかなかできないので、逡巡します。利食いは自己否定、だから難しいんだなと思います。

志摩力男限定レポート

▼ゴゴジャンからのメルマガお申込みはコチラ▼

志摩力男メルマガ
M2J

マネックス証券に新規口座開設すると、
有料メルマガが1か月無料

マネックス証券
メルマガキャンペーンの
詳細はコチラ