志摩力男トップテキスト
コラム

(今日の一言)高まってきた「合意なき離脱」の可能性

2018年12月12日 18:00

コラム

 メイ首相が下院通過の見込みが立たないとして、EU離脱法案の採決を見送りました。そしてその後、欧州に飛んでユンケル委員長やメルケル氏と会いましたが、今更、離脱の条件を変えることができるはずもありません。メイ首相は何をしに行ったのでしょうか。仕事しているポーズでしょうか。

 メイ首相がこの歴史的場面で英国のリーダーだったことは不幸でした。EUとまとめた離脱案が、誰も了承できない内容であることは、最初からわかってたこと。無駄に時間を費やしたと言えます。

 メイ首相は、「EU離脱法案」か「合意なき離脱」という二者択一の状況を無理やり作り出しているようです。そうすれば、反対派も渋々政府側のEU離脱法案を選択すると。すごい賭けになります。だが、無理やり対立の構図に持っていくのはどうでしょう。将来後悔しそうな気がします。

<FXトレーダー必見!志摩力男が2019年の為替相場を斬る!特別レポート>
 現在、志摩力男公式サイトではセントラル短資FXさんとのコラボ企画「2019年の為替はどうなる?志摩力男特別レポート」プレゼントキャンペーンを実施中!さらに、今だけ最大300,000円のキャッシュバックも!

画像は制作途中のものです

◆志摩力男レポート概要
2019年の為替相場
「After Trump Sugar High景気後退に備えよ」
1)成長はまだ続くのか? 2019年のアメリカ経済
2)ドル円はレンジブレイクする?
3)イタリア、ブレクジットの影響を受けたユーロの行く末
4)米中貿易戦争が豪ドル・NZドルに与える影響とは?
5)高金利通貨メキシコペソの今後
※一部章タイトルは変更となる可能性がございます

 米中貿易戦争によって各通貨ペアの強弱はどうなるのか、この状況でドルとユーロはどちらが上がるか、メキシコペソ、トルコリラなどの高金利通貨で狙い目なのはこの通貨…などなど、FXトレーダーの方々が投資戦略をたてる上で参考になるよう、具体的な記述を心がけています。

 レポートプレゼント条件は、キャンペーン期間中に志摩力男公式サイトからセントラル短資FXさんの口座を開設するだけ。口座開設の所要時間は最短5分、スマホだけでOKです。お申込みは1/31まで。この機会に、ぜひセントラル短資FXさんの口座開設をご検討ください。

口座開設は下記バナーよりお願いいたします↓
【FINTECH-asp】

<セントラル短資FXのおすすめポイント>
待望の新通貨メキシコペソ/円取扱いスタート!スプレッド0.5銭
①12年連続格付け取得。抜群の信頼感
②米ドル/円0.3銭ほか業界屈指の低コスト
③短期売買に最適なスピード注文
④メキシコペソ、トルコリラなど高金利通貨に強い
今だけ!新規口座開設で最大300,000円キャッシュバックも!

志摩力男限定レポート

▼ゴゴジャンからのメルマガお申込みはコチラ▼

志摩力男メルマガ
M2J

マネックス証券に新規口座開設すると、
有料メルマガが1か月無料

マネックス証券
メルマガキャンペーンの
詳細はコチラ