志摩力男トップテキスト
コラム

(今日の一言)政府側から見れば、今の金融政策は理想の状態

2018年11月8日 11:30

コラム

 米中間選挙も終わりました。トランプ大統領も、民主党側も勝利宣言と不思議な状況でしたが、トランプ大統領は「絶対に弱さを見せてはいけない」という信条を持っているからそうなるのでしょう。これからは米中間選挙を離れ、また個々のマーケットテーマに戻ると思います。

 日銀が徐々に過剰な金融緩和政策を修正しようとしてます。一部のトレーダーは「出口」論を囁いてます。しかし、日本の長期金利は「変動幅」を許容するとしてからも、それほど上昇してません。円安に向かったときに、その武器は取っておいてあるのでしょう。また同時に、「ほんとに正常化するつもりあるの?」とも思います。

 今は、為替も安定、株価も比較的高く、安定してます。長期金利をゼロ%近辺に押さえつけるイールドカーブ・コントロールを導入したときは、持続可能な政策なのかとも思われましたが、もう2年以上ゼロ%近辺にあり、購入量を減らしても安定してます。政府としては、ほとんど金利支払いすることなく、リファイナンスできるわけなので、一種の理想郷にあるとも言えます。この状況を無理に変える必要があるでしょうか? 様々な政策が取られましたが、実は今の状況に持っていくことが隠れた政策目標だったのでは?と疑ってしまいます。

<セントラル短資FX×志摩力男公式サイト限定の特別企画>
セントラル短資FXとの特別企画がスタートしました。当サイトよりキャンペーン期間中に口座開設いただければ、志摩力男執筆の特別レポート「2019年の為替相場はどうなる?」をもれなくプレゼントいたします。今なら最大2万円のキャッシュバックも。キャンペーン期間は11/1から11/30迄となっています。ぜひチェックしてみてください。
◆12年連続格付維持の信頼感
◆業界最狭水準のスプレッド
◆スキャルピングに最適なスピード注文

【FINTECH-asp】

※まぐまぐ無料メルマガでも「志摩力男の今日の一言」をほぼ毎日配信中! 無料登録は下記欄にメールアドレスを入れ、「送信」を押してください
メルマガ購読・解除
まぐまぐ無料メルマガ「志摩力男の今日の一言」
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 
志摩力男限定レポート

▼ゴゴジャンからのメルマガお申込みはコチラ▼

志摩力男メルマガ
M2J

マネックス証券に新規口座開設すると、
有料メルマガが1か月無料

マネックス証券
メルマガキャンペーンの
詳細はコチラ