志摩力男トップテキスト
コラム

(今日の一言)近づく米中間選挙

2018年10月10日 19:00

コラム

 次のマーケットの焦点は米中間選挙!ということで、米中間選挙に関する問い合わせが多くなってます。今のところ、下院は民主党優勢、上院は共和党が過半数を維持するのではないかとの観測です。その場合、現状の上下院を共和党が支配している状況から後退するので、少しドルが売られるとの見方もありますが、あまり変わらない気もします。USMCA等の条約批准は、今後混乱するかもしれませんが、肝心の税制改革は去年既に成立し、貿易問題は大統領の一存で結構進めることができます。

 リスク(チャンス?)としては、下院も共和党が勝つケースでしょうか。カバノー新最高裁判事就任を巡っては過去の暴行疑惑を告発する方々が次々と登場し、民主党有利に動いているように見えましたが、実は民主党側がフォード氏の告発を随分前に受けていたのに民主党側が政治的に利用したという経緯が明らかとなり、民主党の勢いが削がれてます(フォード氏はカバノー氏が推薦されないように事前に告発したのに、推薦後に公表され政治的に利用された)。仮に下院が共和党勝利となると、第2のトランプラリーとまでは行きませんが、ドルは強いと思います。

志摩力男限定レポート

▼ゴゴジャンからのメルマガお申込みはコチラ▼

志摩力男メルマガ
M2J

マネックス証券に新規口座開設すると、
有料メルマガが1か月無料

マネックス証券
メルマガキャンペーンの
詳細はコチラ