志摩力男トップテキスト
コラム

(今日の一言)メキシコの金利は240%ではない

2018年8月30日 11:00

コラム

 時々「ん!?」と思う広告を目にします。あるWEB広告に、メキシコペソ10万円分購入で一日のスワップポイント660円とありました。それを見た人は「一日660円なら、一年で660円×365=24万円、10万円で24万円儲かる!」と思うでしょう。年利240%です。

 しかし、メキシコの金利は240%ではありません。政策金利7.5%、1年の市場金利は8.15%程度です。最低投資金を元に計算とは書いてありますが、曖昧です。レバレッジを最大限効かせるため、10万円とはいえ250万円相当の元本を持ち、よって4%の相場変動で元手の10万円は消える、ということを説明すべきです。

 もちろん当のFX会社さんでは、個々のお客様にそうしたことを十分に説明されていると思います。高いスワップ金利を付けているのですから、良心的な会社でしょう。しかし日本では、大手の金融機関でも、法的要件は満たしているかも知れませんが、意図的に顧客をミスリードしているとしか思えない、不誠実な宣伝が多すぎます。少なくとも、私自身は、そうした誤解を招くことのないようにしたいと思っています。

志摩力男限定レポート

▼ゴゴジャンからのメルマガお申込みはコチラ▼

志摩力男メルマガ
M2J

マネックス証券に新規口座開設すると、
有料メルマガが1か月無料

マネックス証券
メルマガキャンペーンの
詳細はコチラ